読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来につなぐ『二万年の奇跡を生きた鳥 ライチョウ』

中村浩志『二万年の奇跡を生きた鳥 ライチョウ』 農山漁村文化協会(2013年)

イヌたちの大平原『南米最大のオオカミを追う』

TV

www.nhk.or.jp NHK BSプレミアム ワイルドライフ 『ブラジル 乾燥の大平原 南米最大のオオカミを追う!』(2017/1/30放送)

体当たり科学ロケ番組『村山斉の宇宙をめぐる大冒険』

TV

www.nhk.or.jp NHK BSプレミアム コズミックフロント☆NEXT 『村山斉の宇宙をめぐる大冒険 宇宙の始まりを探る』(2017/2/9) 『村山斉の宇宙をめぐる大冒険 宇宙に終わりはあるのか?』(2017/2/16)

ガラスの檻に囲まれて『オートメーション・バカ』

『オートメーション・バカ 先端技術がわたしたちにしていること』 出版社:青土社 著者:ニコラス・G・カー 訳者:篠儀直子 原著:THE GLASS CASE: Automation and Us (2014)

清く、苦しい『グラン・ヴァカンス』

飛浩隆『グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ』 早川書房(2002年)

ボゴリア湖…『不思議の湖に100万羽のフラミンゴが舞う』

TV

www.nhk.or.jp NHK BSプレミアム ワイルドライフ 『アフリカ大地溝帯 不思議の湖に100万羽のフラミンゴが舞う』(2017/1/23放送)

愛か『魚好きやねん』

『魚好きやねん』 東海大学出版(2016)

愛をAIに乗せて『アイの物語』

山本弘『アイの物語』 角川書店(2006年)

なぜ人は野鳥観察をするのか『鳥たちに人生を重ねて』

TV

放送:NHK-BS1 2017年1月24日 原題:BIRDERS; The Central Park Effect(アメリカ 2012年)

それでも魚を食べたい『鮭鱸鱈鮪 食べる魚の未来』

『鮭鱸鱈鮪 食べる魚の未来 最後に残った天然食料資源と養殖漁業への提言』 出版社:地人書館 著者:ポール・グリーンバーグ 訳者:夏野徹也 原著:FOUR FISH: The Future of the Last Wild Food (2010)

見えざる手を導く人『データの見えざる手』

矢野和男『データの見えざる手 ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則』 草思社(2014)

2016年 ベスト・アルバム

年も明けてしまったが、2016年に聴いたアルバムのお気に入りを10枚。ややチャラい音楽をよく聴いた。 No.10 White Lies / Friends No.9 The 1975 / I Like It When You Sleep, For You Are So Beautiful Yet So Unaware Of It No.8 Chance the Rapper / Colo…

そこに愛も生まれる『そもそも島に進化あり』

川上和人『そもそも島に進化あり』 技術評論社(2016)

ロサンゼルスで探鳥をすべき7つの理由

出典:Birding in L.A.: 7 Reasons to Do It, and How to Get Started (LA WEEKLY 2012年5月29日) 諸用でLA近くに滞在している。趣味の探鳥の助けにと該当記事を読んだので、概要をまとめてみた。「野鳥観察(birding)はダサくない!」という序文は飛ばす。…

あるのやらないのやら『謎の凶星「ネメシス」』

TV

NHK BSプレミアム コズミックフロント☆NEXT 『謎の凶星「ネメシス」 大量絶滅の真相に迫る』(2016/3/31放送) 引用元:THE UNIVERSE Nemesis: The Sun's Evil Twin(アメリカ 2011年)

ロンドンを走る恐竜『イギリス恐竜図鑑』

TV

NHK Eテレ 地球ドラマチック 『イギリス恐竜図鑑 第1回 ”恐竜”の誕生』(2016/4/2放送) 『イギリス恐竜図鑑 第2回 ティラノサウルスの祖先』(2016/4/9放送) 原題:DINOSAUR BRITAIN (イギリス 2015年) 製作:Maverick Television

料理しか食べられない『火の賜物』

『火の賜物 ヒトは料理で進化した』 出版社:NTT出版 著者:リチャード・ランガム 訳者:依田卓巳 原著:Catching Fire - How Cooking Made Us Human (2009)

撹乱と保全『巨大津波は生態系をどう変えたか』

永幡嘉之『巨大津波は生態系をどう変えたか 生きものたちの東日本大震災』 講談社ブルーバックス(2012)

川ガキのすすめ『川の名前』

川端裕人『川の名前』 ハヤカワ文庫(単行本:2004年)

理論と観測と評価『宇宙創生』

『宇宙創生(上・下)』 出版社:新潮文庫 著者:サイモン・シン 訳者:青木薫 原著:BIG BANG (2004)

いかに自然と渡り合ってきたか『食糧と人類』

『食糧と人類 飢餓を克服した大増産の文明史』 出版社:日本経済新聞出版社 著者:ルース・ドフリース 訳者:小川敏子 原著:The Big Ratchet: How Humanity Thrives in the Face of Natural Crisis (2014)

冬の栄養『長い旅の途上』

星野道夫『長い旅の途上』 文春文庫(単行本:1999年刊)

私の15曲『ビートルズを聴こう』

里中哲彦・遠山修司『ビートルズを聴こう 公式音源全213曲完全ガイド』 中公文庫(2015)

学習伝記まんが的すばらしさ『天地明察』

冲方丁『天地明察』(2009)

ダークヒーロー『悪魔くん』

『悪魔くん 貸本版』 出版社:チクマ秀版社 著者:水木しげる 原典:『悪魔くん』全3巻(東考社・1963‐64年) <ぞんざいなあらすじ> 社長の息子の家庭教師を命じられたサラリーマン・佐藤は奥軽井沢へと向かう。そこに待っていたのは、悪魔を呼び出す研究…

ミートハンガー『ステーキ!』

『ステーキ! 世界一の牛肉を探す旅』 出版社:中央公論新社 著者:マーク・シャツカー 訳者:野口深雪 原著:STEAK (2010)

鳥につづく道『恐竜学入門』

『恐竜学入門 ―かたち・生態・絶滅―』 出版社:東京化学同人 著者:David Fastovsky, David B. Weishampel 監訳:真鍋真 訳者:藤原慎一・松本涼子 原著:DINOSAURS : A Concise Natural History (2nd edition) (2012)

持続可能性とおいしさ『食の未来のためのフィールドノート』

『食の未来のためのフィールドノート 「第三の皿」をめざして』 出版社:NTT出版 著者:ダン・バーバー 訳者:小坂恵理 原著:THE THIRD PLATE : Field Notes on the Future of Food (2014)

よみがえる恐竜少年『愛しのブロントサウルス』

『愛しのブロントサウルス 最新科学で生まれ変わる恐竜たち』 出版社:白揚社 著者:ブライアン・スウィーテク 訳者:桃井緑美子 原著:My Beloved Brontosaurus : On the Road with Old Bones, New Science, and Our Favorite Dinosaurs (2013)

本当に人間は多すぎるのか『地球を食い尽くすのは誰?~“人口爆発”の真実~』

TV

放送:NHK-BS1 2015年10月27日(再放送) 原題:POPULATION BOOM(オーストリア 2013年) 製作:Nikolaus Geyrhalter Filmproduktion